スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

isolate : INFOREST "壁画"インタビュー FOLLOW UP掲載記事完全版

さて、本日の更新は、先月発行のDISKUNIONのフリーペーパーFOLLOW UPにて掲載して頂いたインタビュー記事の完全版を公開させて頂きます。
誌面ではスペースの都合もあり、1/3くらいしか掲載してませんでしたが、掲載して頂いた以外の部分でも面白い話をしているので是非目を通してください。
そして、ツアーへ遊びに来て壁画を完成させて下さい。

isolate : INFOREST "壁画"インタビュー FOLLOW UP掲載記事完全版

東京と沖縄、1,600キロの遠距離を越えて繋がった2バンドによるスプリット・アルバム。
うるさくてドワーってやってダーンってやってるバンド(本人談)とロック/ダブ/ハードコアを独特の味付けで料理するバンドの作品。
リリースさせてもらっている立場から言うのは手前味噌過ぎてあれですが、こんなに濃いスプリット作品は久々に出会いました。
今回は、DISKUNIONで発行しているフリーペーパーFOLLOW UPで掲載していただいたインタビューの完全版を公開させていただきます。
長すぎて紙面には三分の一くらいしか掲載できていなくて、でも色々な話をきけたのでせっかくなのでこの場を使って皆様に読んでいただけたらと思います。
FOLLOW UPを入手できなかった方も入手している方も是非とも。


isoalte:アンドウヤストシ → AD
INFOREST:オオシロマコト → OS
KEEP AND WALK:マツオシュンスケ → KAW



KAW ネットで3者で対話出来るって、便利な時代だよねー。では改まるのも変な感じですが(笑)、よろしくお願いします。
AD&OS よろしくー。

KAW では2バンドともFOLLOW UP登場初ですし自己紹介を。
AD はい。東京で活動しているisolateです。ギター2名、ベースとドラム、ボーカルの5人編成です。ボーカル・アンドウ、ギター・イワタとTH、ベース・コケグチ、ドラム・イケヤ。うるさくてドワーってやってダーンっていってみんなCONVERGEが好きなバンドです(笑)
OS えー、沖縄のINFORESTです。ボーカルが私・大城誠、向かって右側の上手ギターがyassy、ベースがずっと一緒にやってるyuki、で新しく加入したドラムのSHOICHIとキーボードのganaquの5人+サポート・ギターの編成です。あーなんかもう恥ずかしいんだけど俺大丈夫かな!(笑)
KAW まぁ、こちらは2人でいるからあれだけど、一人でパソコンに向かって喋ってるってなんか恥ずかしいだろうね(笑)
OS いやー、なんかさぁ○○トークでマルマルモリモリ踊ってるんだよね。
AD いやテレビ消せよ!
(一同猛爆)
OS いやすみません。マコト、集中!
(さらに猛爆)

isolate_photo_web.jpg

KAW 酷いなー(笑)。では、東京と沖縄のバンドという事で、これだけ距離が離れてるわけですが出会いはどんな感じだったの?
OS うーんと、出会いは前に俺等が所属してたレーベルだよね。
AD うん。当時、INFORESTが初めて沖縄から出てくる時に前のレーベルの方が企画するってなって、そこに俺らも呼んでもらって。最初にマコトからSNSでメッセージもらったんだけど、「俺らせっかく沖縄から出て行くから東京でもライブしたいんだよね。企画してくれない?」っていきなり言われて(笑)。当然、「俺らお前等の事しらねーよ。」ってなりはしたんだけど、ちょうどisolateで3ケ月連続企画とかやろうって話をしていたところだったから、「じゃあ組むからきなよ。」って話になったのが出合いかな。まぁそれでくそダサかったらぶっ殺すとか思ってたんだけど、意外や意外?いや本当に意外や意外(笑)。凄くかっこよくて、その時は昔のendzweckを思い起こさせるような暴れ100みたいな(笑)。あの時どっちかの印象が違ってたらここまで縁はなかったよねきっと。
OS うん。あの当時、「isolateも音源はいいけどライブはいまいち」みたいな評判があって(笑)、でも実際一緒にやった時にすごくいいライブしててビビッて俺等。怖かったもん。
AD isolateもあれが初遠征だったから気合入ってたんだよね、メンバー皆。あそこからバンドとしても色々吹っ切れた気がするね。んで、山口終わってから東京でも一本一緒にやって、それから1年くらいして「また一緒になにかやりたいね」ってなって、じゃあスプリット・ツアーしようって話が出てきて、「それなら行ったところない所に行こう」って案が出てさ、あの時は東京より北の方に行ったことがなかったんだよね。
KAW それが最初のスプリット・ツアーになるんだね。
AD うん。今から三年半くらいまえかな。その時にTO OVERFLOW EVIDENCEのごっちゃんに「僕が企画やるから来てくださいよ。」って言ってくれたからいわきに行けて。でも、もう一本がなかなか決まらなかったんだけど、それもごっちゃんが水戸を紹介してくれて回ったんだよね。あの時もやばかったよね。
OS やばかったね。高校生のコピバンとか出てたりしてて。
AD 福島の前に沖縄にも行ってて、沖縄・福島・水戸・東京で4本やったのかな。で、その時にデモ音源のスプリットを作って、isolateはEPに入れた曲のデモで、INFORESTは今はもうやってない曲を入れてたよね。何故か曲名が”イソラテ”だった(笑)

-ふとした無音の瞬間にモニターの向こうからテレビの音が・・・-

AD おい!だからテレビ消せよ!(笑)
OS あっ、テレビの音聞こえる?ごめんなさい。。。
KAW ばれたみたいな雰囲気出すなよ!
(一同猛爆)

inforest_photo_web.jpg

AD で、それからまた1年ちょいして俺らがEP出した時に色々行かせてもらって、北海道に行く機会があったんだけど、「あいつら雪見たことないだろうなぁ。」って、それに、「また一緒に回りたいなぁ。」って思ってINFORESTを誘って2箇所ツアーしたんだけど、その時にはもう知り合った時とは全然違う音楽をやっていて、知り合った頃は2バンドとも叙情派ニュースクールみたいな音楽をやっていたんだけど、俺らは俺らで激情寄りになっていて・・・
OS そう!お前らブラック・メタルかお前等!みたいな、すたこらさっさ系になってて(笑)
KAW それどんなジャンルすか(笑)
OS 速いのは全部すたこらさっさ系って呼んでるんよ(笑)
AD INFORESTはINFORESTで、色々な面で魅せる感じに変化していて、音もライブもアーティスティックになっているというか。で、2箇所終わってからEPのツアー・ファイナルの事をメンバーで話してたら、またそこにINFORESTを呼びたいなってなたんだよね。だから2回目のスプリット・ツアーは北海道と東京って感じかな。

KAW なるほどね。ツアーの中でネチネチと愛を育みつつ・・・
(一同猛爆)
KAW んで今作"壁画"へと繋がっていくと。ツアーに続いて作品も一緒に創ろうっていうのはどんな経緯があったの?

AD これはねぇ、うちが一方的に誘った所があるかな(笑) EPのツアーが終わってからドラムとベースが辞めてライブ活動を休止していて、今年の初めにKEEP AND WALK FEST 2012でライブを再開したんだけど、新曲はいくつか出来てて、「やっぱり音源出さないとみんな忘れてっちゃうんじゃないかな」っていうのもあって、4曲くらいできてたしなんらかの形で近いうちに音源を出したいなって思ったの。で、その時に、INFORESTとツアーしていた時に音源を創るっていってたのにそれが流れていた事を思い出して、マコトに連絡したら偶然今年録音するって話をしてて、でもまたデモ音源みたいな事を言ってたから、「ふざけんな!」って思って(笑)、それなら出会った頃から「いつか一緒に何か創りたいね。」って話もしていたし、このタイミングで一緒に出せたらいいなと思ってisolate側から誘ったんだよね。それが今年の春、3月とかかな。思ってよりなかなか返事返ってこなかったけど(笑)最初は自主でもいいよねーなんてマコトとは話をしてたんだけどね。変な話をするとKEEP AND WALKから出してもらうなんて全然考えてもなかったんだ(笑)
OS ほぇー!そうなの!?
KAW そうだったね(笑) スプリット出すっていうから「なんらかの形で手伝うよー」とは話ししていたけどまさか自分がリリースする話になるとは思ってなかったね。
AD で、ちょうどそのころにたまたま俺とマツオ君と某レーベルの社長さんと一緒に三人で飯を食いに行って、その時にその社長さんのふとした一言でKEEP AND WALKからリリースするって事が頭に入ってきて、そこから徐々にそういう考えになっていって。でもまだレコーディングもする前だったから、レコーディングが終わったくらいにKAWに改めて相談して「面倒見みてくれない?」って頼んだ感じだね。
OS 知らなかったわ!
KAW 元々は俺も自分でリリースするとは思ってなかったんだよ、本当。isolateとかは全部自分達でやってきてるし、変に俺が入っていくよりバンド同士でやってその手伝いを出来ればと思ってたんだけどね。
AD 今回さ、たまたまライブの活動再開もマツオ君の企画だったし、ずっと昔から一緒になにかやれればっていうのも話してたし、時を同じくしてINFORESTともがっちりあってたから、それなら3者交えてやれたら最高だなって思ってね。

KAW 交えてもらえて光栄っす。内容に関してはあれだね。それぞれの音に形容は付けてはいるけど、聴いてもらって判断してもらおうかね。
AD そうだね。悪けりゃ出さないし、「耳かっぽじって聴け!」って感じだね(笑)
OS だね。それしかないね。聴いてライブに来てほしいね。


告知用_web

KAW じゃあタイトルとアートワークについて語ってもらうかな。
OS 最初は皆で出し合おうって話してたんだよね。
AD そう、最初は出し合おうって言ってたの。だけど、サポートメンバーも含めると2バンドで11人いるからさ。さすがに無理だなって。なら俺とマコトとKAWの三人で決めようと思ってね。で、俺がぱっと浮かんだのが"壁画"っていう言葉で、作品っていうのは俺たちが音楽できなくなったり、この世からいなくなっても残るんだよね。それって世界中ちりじりにある壁画と一緒だなって思って。壁画ってさ長いもので何千年も存在しているのね。で、たくさんの人がそれを見て、それがその人の記憶に残っていく。俺達は自分達の作る曲・作品に対してもそれくらいの意味合いを持って作ってるから、長い時間の中で聴いてもらって、「凄い。」とか、「かっこいいバンドがいたんですよ!」って感じてもらえたらなぁって、いう想いを込めてこのタイトルにしました。で、アートワークに関しては、INFOREST側も俺に任せてくれてたので、これまでのisolateのデザインをやってくれている京都の3rd recordsの河野君(sewi)にやってもらってます。彼にはイメージは細かく伝えてはいなかったんだけど、彼も結構わかってくれてて、これから世に残すものとして、壁画らしくて、でもそれでいて未完成の壁画を描いてくれてます。あくまで完成するのはこれを見て、聴いて、手に取ってくれたり、ライブに来てくれて見てもらった人の感情が生まれたときなので。壁画なのに抽象的なデザインになっているっていうのはそこなんだよね。そこに本当の画を落とすのはお客さんなので。あと、ジャケットと盤面でそれぞれ違う時代の壁画をイメージして描いてくれていて、古代と現代の壁画をそれぞれイメージしてます。ジャケットの方は古代をイメージしていて、盤面の方は現代の壁画をイメージしてます。赤を使っている壁画って昔にもあるんだけどあそこまでの赤ってのは近代になってからじゃないとなくて、文化遺産などではなくて、アートワークとして生み出された壁画にああいう赤が使われていて、そういう意味もあります。だから時代背景も調べてもらったりしたら面白いと思います。

KAW じゃあ詩について聞こうかな。
OS んー、やっぱりメッセージなのであえて内容の事をあれこれいうつもりはないんだけど、その時自分が言いたい事を書いてます。
AD うちも似たような感じかな。うちもINNFORESTもサラリーマンバンドだから、練習もライブも週末しか出来ないのね。どこかで無理してる所もあったりしてるから、そこから生まれる日常の不満を歌ってるところが多いかな。「俺は絶対負けないよ。」っていう意味も込めて。絶望的なことも歌っているけど最終的には未来を見据えようぜって事しか歌ってないしね。弱っている人とか何かに悩んでいる人とかに共感を得られる事は多いかな。
OS うちもそうかも。心が疲れている人とかが凄くのめりこんでくれていたりするね。
KAW どっちの詩も好きな俺は完全に疲れきってるのかな…(笑)
(一同猛爆)

OS 1つだけ。INFORESTの2曲目『頭、首無し、五感、言の葉』は俺が感じた沖縄の事をそのまま歌詞にしました。
AD 歌詞のっけてないけどね(笑)
KAW 気になる方はしっかり聴いて書き出してもらいたいね。そしたらINFORESTにメールして答えあわせだな。
AD うん。そのくらいの曲だよね、これは。日本人なんだから日本で起こっている問題をしっかり考えて、感じるべきだと思うしね。
OS 何回も落ちてるからさ、実際。最近仕事で沖縄の北のほうに行った時にそこにいたおばちゃんと話していて、その人の出身地で昔小学校に落ちたことがあって、そこで何百人って人が亡くなったんだけど、自分はそこの生き残りなんだっていう話を聞いてさ、今空を飛んでいる飛行機とかヘリコプターは無数にいるけど、どれだけ危ないのかっていう事を俺等は忘れちゃいけないんだって改めて思ったね。音も凄くうるさいしさ。あれで精神的に追い込まれないって方が凄いよ、マジで。
AD みんなこの曲はしっかり聴いて見てください。てめーの国を守れるのはてめーだけなんだからさ。その現場にいる人たちの言葉をしっかり受け止めてください。



KAW では、お互いに尊敬できるところってどんなところですか?
OS 一応あるかな。
KAW 一応(笑)
AD じゃあ俺等も一応(笑)ないものねだりってわけではないんだけど、初めて彼等を見たときは俺達に足りないというか俺達にはないパフォーマンス力を持っていて、で今回の作品を作るにあたっては、俺達が絶対に出来ないダブとかヒップホップとかのクラブミュージック的な要素だったり、そこにハードコアもロックもあっていい意味でのミクスチャーっぷりというか。そういう部分って俺等にはないから尊敬しているし、あと人が皆底抜けに明るくて馬鹿だから、そこが凄く好き(笑)。年に一回とか二回しか会えないけどさ、会ったら全力でバカやってるしね。一緒にいて楽しいっていうのはそれだけ尊重しあえるって事だよね。俺等にはなんかあるんすかマコトさん?(笑)
OS 色々あるよー。1番最初に聴いた時がとにかく衝撃的で、実際に対バンする前に前レーベルの社長が東京のヤベーバンドが加わったからって聴かされて「どんだけヤベーんだよ。」って思ってて、俺は音楽だけは自分が本当に好きなものしか好きって絶対言わない性格だから、んで聴いてみたら、もうこれは音楽的にやばい!ってなって、でSNSとかで連絡取り始めてすぐ馬鹿なこと言い合えるようになって人間としても好きになってさ、わがまま聞いてもらって初めての東京でライブ出来る舞台を中野ムーンステップで用意してもらって、感謝も凄くしてるし、俺等の中でisolateって凄く大きな存在だね。あれだよね。これだけ距離が離れてるから感じ会える部分でもあるよね、きっと。
AD そうだね。それはあるね、きっと。物理的距離としても1,600キロ離れていて、飛行機かフェリーでしか行けないしさ。これだけ離れたところにもこういう尊敬できるバンドがいるんだなって思えるから一緒にやれるんだと思うな。

KAW では、今回のリリースツアーで三回目となるスプリットツアーについてですが。いままでと比べると本数も限られてるしより中身の濃いものになりそうですが。
OS うん。俺等的にはね、isolateとの喧嘩だね。本当にかっこいいから負けたくない気持ちが強くて。でもやっぱりそこからパワーが湧いてくるからさ。俺等は沖縄って小さな場所だけど、東京っていう中心でやってる仲間とまわれるは嬉しいけど、負けたくない。
AD ヤンキー漫画じゃないけどさ、ぶん殴っても壊れないおもちゃは楽しいよね。今回のツアーは本数こそ6本だけど、既に2本終わっていて、9月の沖縄、11月の柏、来年2月の大阪・東京と。俺等は本州にいるからまだどうとでもなるけど、INFORESTにはどうしても苦労かけちゃうからさ。一緒に回るのは本数も絞って、一人でも多くの人にちゃんと彼等を見てもらえる場所でやりたいなと思って今回はこの6本にさせてもらいました。陸続きでやるならいくらでもやれるけどさ、INFORESTは移動するとなったら必ず飛行機でこなきゃならない。身銭を切って来るんだからさ、余計に実りのある日にしたいんだよね。実は、もっとたくさん呼んでもらってたんだよ。九州も北海道もさ。それを1年かけてじっくりまわるのも良かったんだけど、あえて今回は短い期間でやりたかったのね。だから2月のツアーファイナルが終わったらさ。まだ何処とは言えないけどエクストラ・ショウとして出来る限り、機会をもらって行かせてもうらおうと思ってます。なので、今回のツアー以降も楽しみにしていてください。
OS 初耳だけど(笑)でもね、新宿・福島でのライブでもありがたく良かったよって言ってくれる人もいて、ありがたいお誘いもたくさん頂いているので、出来る限り出演させて頂きたいと思うので是非足を運んで下さい。あのさ、全然関係ない話していい?トリンドルって凄く可愛くない?
AD またテレビつけてんだろ、お前(笑)

KAW それもういいよ!(笑)じゃあ最後にそれぞれ今後の事を。
AD ひとまず年内は12/2にisolate企画もあるし11/10にはスプリットツアーもあるんだけど、来年ファイナルだとかエクストラショウもやりつつ、曲作りも進めて来年はどこかでフルアルバムをこさえられたらいいなぁと思ってます。なのでそのへんも期待しててくれたら嬉しいです。
OS 俺等も似たような感じかな。来年この勢いを殺さずにミニアルバムでも出せたら良いなと思ってます。まだどんな形になるかはわからないけど、間髪いれずに動きたいと思うのでよろしくお願いします。
AD ライブもね。色々な意味でステップアップして行きたいね。
OS 沖縄って地域は閉鎖的。でも俺等は遠くを見ている。そんな俺等と、こうして一緒に作品を作れたisolateとKEEP AND WALKに最大の感謝を。


-----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?
彼等はまだまだこれから先、どんどん皆さんの想像を越えた作品・ライブを展開していってくれると思います。
まずはスプリット・ツアー、そして個々のライブをしっかり目撃して来る時に備えてください。

次回、スプリットツアー・柏編でお待ちしております。

kawvol9_MINI.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keepandwalk

Author:keepandwalk
KEEP AND WALK という名義で活動中
自称"なんでも屋"です。

--------------------------------------------------------------
☆イベント☆

●KEEP AND WALK
VOL.1 2007/07/21 2007/08/05 @ 柏ALIVE & 吉祥寺WARP
VOL.2 2008/03/08 2008/03/09 @ 柏ALIVE
VOL.3 2008/09/07 @ 柏ALIVE
VOL.4 2008/11/16 @ 柏ALIVE
VOL.5 2009/08/28 @ 柏ALIVE
VOL.6 2010/09/18 @ 柏ALIVE
VOL.7 2011/04/16 @ 柏ALIVE
VOL.8 2012/06/24 @ 柏ALIVE
VOL.9 2012/11/10 @ 柏ALIVE
VOL.10 2012/12/28.29.30 柏ALIVE
VOL.11 2013/11/30 柏ALIVE

●FEST 2012
2012/01/07 @ 新宿LOFT
●TOKYO 2013 & TOKYO MIDNIGHT
2013/06/08 @ 新宿LOFT
●TOKYO 2014 Round 1
2014/06/29 @ 新大久保EARTHDOM

●関西篇
OSAKA VOL.1 2012/05/19 @ 心斎橋・火影
KYOTO VOL.1 2012/05/20 @ 京都ソクラテス
OSAKA 2013 2013/01/05 @ 心斎橋・火影/新神楽

●九州篇
with IZP 2013/10/19 小倉WOW

●東北編
with To overflow evidence 2013/04/27.28.29
八戸ROXX/宮古COUNTERACTION/いわきSONIC

●Case ORPHEUS KASHIWA
2012/07/14 @ ORPHEUS KASHIWA Ast


------------------------------------------------------

●無限の零 (joint) To overflow evidence
第一章 2013/09/16 西荻窪FLAT
第二章 2013/12/21 心斎橋・火影
第三章 2014/01/11 下北沢SHELTER

------------------------------------------------------

●『Is the resolution good? I am made. 』TOUR
VOL.1 2010/09/18~2010/09/19

------------------------------------------------------

●NEW AGE HAS BEGUN with TKC(from BLINDSIDE)
VOL.1 2010/07/24 @ 柏ALIVE
VOL.2 2011/02/26 @ 柏ALIVE
VOL.3 2012/03/10 @ 柏ALIVE

------------------------------------------------------

●HER NAME IN BLOOD "DECADENCE Release Tour Final"
2011/04/02 @ SHIBUYA BOXX

★BAND★
■the present
isolate
INFOREST
heartless things(R.I.P)

■the past
HER NAME IN BLOOD
BEFORE MY LIFE FAILS

☆RELEASE☆
●BEFORE MY LIFE FAILS/THE PATHETIC PARTY (KAW-001)
2008/12/19 発売

●HER NAME IN BLOOD / CONFUSIN (KAW-2)
2010/02/19 発売

●HER NAME IN BLOOD / DECADENCE (KAW-3)
2010/03/19 発売

●heartless thing : BREAK YOUR FIST SPLIT EP(KAW-4)
2010/11/10 発売

●isolate : INFOREST / SPLIT ALBUM 壁画(KAW-5)
2012/09/19

●isolate / ヒビノコト (KAW-7)
2014/09/10


随時更新していきます!

-------------------------------------------------------------

■Keep and Walk records■

リリース、イベント、本気で敬意を払いたいと思っている人たちとの共闘、コラボレーション、サポート、様々な活動をしていければと思います。

先に進む、後ろを振り返る、未来は過去があるから存在するのであり、過去は未来があるからこそ語り継がれていくのである
先に進む者は、過去を忘れてはならない
時代を造って来た者は、未来を認めなければならない
今を生きるものは、過去も未来も忘れてはならない
過去・現在・未来、その全てがあるから人は生きているのだ

「過去」「現在」「未来」

たくさんの感動と、たくさんの音色に出会う為に生きています
持てる手段を全て使って、好きなもの・好きなこと・好きな音へ力を注いで生きたいと思ってます

音へ敬意を
奏でる人へ愛情を
支える人へ尊敬を


☆Keep & Walk Records★
http://keepandwalk.blog94.fc2.com/
http://twitter.com/KEEPANDWALK
https://www.facebook.com/kaw2007

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。